金利について

借り換えローンのデメリットとメリットと注意点!

借り換えローンのデメリットとメリットと注意点について説明します!

 

借り換えローンのデメリット
借り換えローンは返済額を減らすことが1番の目的ですが、申し込みをする前に
自分でしっかりと返済額のトータル計算をしておかないと
逆に返済額が増えてしまうケースが稀にありますので
そうならないように、気をつけて申し込みをしなければいけません!

 

借り入れの際に手数料が発生する場合があります
定額手数料の場合や借り入れ額に応じて何%かかるという場合もあります!
手数料についても、申し込みをする前の確認をしなければなりません

借り換えローンのメリット
低金利で借り換えができれば、毎月の支払いが少なくなります。

 

1社にまとめる事によって、返済手続きも1回で済むようになります。

 

3社からトータル300万円借りている場合よりも、1社から300万円借りている場合の方が、
信用が上がりますので、新たに住宅ローンや自動車ローンを組む際の審査で少し有利に働くようです!

借り換えローンの注意点
審査に通るのが難しいことと、
審査結果が出るまでに数日かかる場合がある為、
慌てて数社(約3社〜5社)に短期間(約2カ月〜3カ月の間)に申し込みをしてしまうと、
申し込みブラックになってしまいますので気をつけましょう!

 

ローンをまとめても今後の、金利(利息)が減っていくだけで、
元金が減ったわけではないですので、勘違いしやすい点ですので注意しましょう!

 

返済額については、返済年数が延びれば、安くなったように感じる場合が
ありますので、トータル返済年数と返済額に注意しながら申し込みをしましょう

 

目的別おまとめローン一覧表