返済の仕方と、よくある質問!

返済の仕方と、よくある質問!

消費者金融の返済方法と取立てなどについて説明しています!

 

消費者金融の返済方法

店頭窓口や専用ATM、携帯ATM、銀行ATM、口座振替、銀行振り込み、
コンビニATMなどから返済ができます。
ネットを使ってパソコンやスマホからの返済は
ATMなどに足を運ばなくても24時間いつでも何時でも自由に返済ができます!

 

忙しくて返済のためお店に行く時間のない方でも、
ネット環境があればパソコンやスマホ(携帯電話)から土曜日や日曜日、祭日、
祝日でもネット銀行から返済可能です!
ATMなどを使った返済では、手数料がかかる場合もありますので
それぞれの貸金業者に返済時の詳細を確認をしておきましょう!

 

消費者金融は、いつでも返済できる返済方法ですので、
希望した日に返済が可能なところもあるようですので、
借り入れする消費者金融に利用方法をご確認してみてください!

 

消費者金融の返済と取り立てQ&A

返済が遅れそうな時ってどうすればいいの?

まずは借り入れをしている金融会社に「返済が遅れますと」連絡をしましょう!
その時々にあった対応をしてもらえます!

 

返済が遅れれば遅れるほど、延滞阻害金の支払いが増えていってしまいます!
延滞阻害金(遅延損害金)とは、
借金返済の期間を守らなかった、罰金のようなものです!
金融会社側は、損害賠償として、お金を請求できる権利が法律で認められております!
また、元金や利息よりも先に延滞阻害金をしはらわなくてはいけません!

 

貸金業法の改正後は、金利の引き下げがありましたが、
改正後に契約した方に対してローンの返済に延滞があった時は、
損害賠償金の金利も上限が20%になりました!

総量規制によりお金を借りることができないと言われたら、どうすればいいの?

総量規制対象外のローンを探すか、
現在複数社に借り入れをされているようであれば、借り換えローンで、
低金利の1社に借金をまとめてみて、まとめた金融会社に上限の引き上げを審査を
申込んでみるのが、いいかもしれませんね!

 

おまとめローンの審査に通らなくて、さらに返済がたびたび遅れているような方は、
1ど債務整理も考えてみると良いかもしれませんね、相談先としては、
少額であれば司法書士、多額であれば弁護士に相談してみましょう!

返済しないとどんな取立があるのか?

まずは電話があります!それでも返済が遅れていると督促状がきます
早期に支払いを済ませてしまえば、電話や督促状は来なくなります!

 

支払い期限を数カ月もほったからしにしていると、
裁判所からの督促状が届きます!速やかに何らかの対処をしましょう!

 

延滞をしている間は、遅延損害金が常に増えて行っています!
もし返済できずに、今後もローンを支払えないようであれば、
債務整理をするのがいいと思います!

複数の金融業者の借入れをまとめる方法は?

借り換えローンがあります!
複数の金融業者の借金を1つにまとめる、おまとめローンになります!

 

メリットとして、現在返済をしている金融業者の金利と、
新たに借り換える金融業者の金利の差がそのまま、返済額の差になります!
ポイントは、いかに低金利の金融業者の審査に通るかどうかになります!
数社もの借り入れの返済は、手続きも面倒ですが、1社にすれば返済手続きもラクです!

 

申し込み先としては、銀行でも借り換えローンができる所もありますし、
クレジットカード会社なんかでも借り換えローンプランがあるところもあります!
消費者金融などは、色々な会社が、低金利でのおまとめを取り扱っています!

 

金利については、キャンペーン期間などもありますので、
各金融業者にお問い合わせください!

目的別おまとめローン一覧表